車両部 宗吾工場
(台車職場)
電車の安全走行を支える大事な「足」
定期的な点検・整備でリフレッシュ!

保線課

車両部 宗吾工場(台車職場)

電車の安全走行を支える大事な「足」
定期的な点検・整備でリフレッシュ!

約30トンの車体とお客様の安全を支える台車には、
走行する度に大きなストレスが掛かります。
安全・安心な車両を送り出すために、
車両にとって大切な「足」である台車を
点検・整備することが車両部台車職場の仕事です。
作業員全員の精密な仕事が、電車の安全運行を支えています。

保線課
電車の安全・快適な走行のために、
線路のコンディションをキープする。

保線課

保線課

電車の安全・快適な走行のために、
線路のコンディションをキープする。

電車が走る度にジョイント部のズレが大きくなり、
やがて揺れや騒音を発生させる「あおり」。
日々の点検やレール交換を行い「あおり」の出ない、
最適な状態に保つことが保線課の仕事です。
お客様に安全・快適にご乗車いただけるように、
どんな小さな「あおり」も見逃しません。